露出コンセント

電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > 目次 ろ > 露出コンセント

露出コンセント

埋込器具を取り付けられない造営材にコンセントを設けたい場合や、仮設工事用など簡易にコンセントを設けたい場合に使用する露出形コンセント。

ベース部分はVVFケーブルを取り出すための切り欠きが設けられており、背面から通線ができない場合は、側面をペンチなどで割り取ることで通線を行う。露出コンセントの器具内に配線が納まるように、シースの向き過ぎに注意する。

露出コンセント本体を壁に固定し、メタルモールなどを用いた金属線ぴ工事や、VVFケーブルをステープルで固定するなど、露出配線と組み合わせて配線工事を行うのが多い。

露出で使うコンセントとして「テーブルタップ」があるが、これは移動電線である「VFFコード」を使用していることが多く、壁に固定して使用することは禁じられている。

コンセントの種類や計画方法の詳細についてはコンセントの種類・形状を参照。

カテゴリー