整流形計器

電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > 目次 せ > 整流形計器

整流形計器

整流器と可動コイル形計器を組み合わせ、交流計測するための計器。可動コイル形計器は直流を測定する計器のため、そのままでは交流測定ができない。

ダイオードを内蔵した整流器によって交流電源を整流し、直流電源に変換した上で、可動コイル形計器にて測定を行う。整流形計器は感度が極めて高く、かつ消費電力が少ないという利点がある。

正弦波の交流回路でなければ誤差を生じることがあるため、測定時に注意を要する。第3高調波が混入している「ひずみ波形」を計測する場合「近似実効値整流方式」と呼ばれる補正機能を持つ計器を使用するのが良い。

整流形計器は電圧計、電流計に使用する。整流器を介して計測する特性上、交流のみ測定可能とされている。

カテゴリー