電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > 目次 ぬ > 塗代カバー

塗代カバー

コンクリート等の壁に打ち込むアウトレットボックスやスイッチボックスのカバーで、モルタル等の仕上を行うための厚みを見込んだもの。鉄製とプラスチック製がある。

塗代カバーにはスイッチやコンセントと同様に「1個用」「2個用」「丸型」の製品がある。塗代開口部はコンクリート打設時にトロ侵入のおそれがあるため、トロ防止シールを取り付ける。

コンクリート打設時にボックスが傾いてしまうと連用枠を取り付けられないが、塗代カバー部で傾き補正をできる製品、マグネットを内蔵することでコンクリート打設で塗代カバーが隠れてしまっても容易に探知ができる製品など、施工性向上や施工難易度を下げるための改良が施されている。

カテゴリー