ノーマルベンド

電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > 目次 の > ノーマルベンド

ノーマルベンド

電線管工事において、電線管を直角方向に曲げたい場合に使用する電線管付属材料のひとつ。単に「ノーマル」と呼称されることがある。通線が容易に行えるようゆるやかなカーブを描いた形状となっており、電線の引き入れや交換がスムーズとなるよう配慮されている。

JIS規格は、該当する電線管と同様である。電気用品安全法(PSE)として「特定電気用品以外の電気用品(電線管)」に分類される。

金属管工事では薄鋼電線管、厚鋼電線管に使用するねじ付きノーマルベンドが生産販売されているが、ネジなし電線管と接続する場合はカップリングを用いて接続する。ビニル電線管用のノーマルベンドもあり、各種カラーの選定や「耐衝撃性」「高耐候性」といった付加機能を持たせている。

カテゴリー