アンダーカーペット配線(平形保護層工事)

サイトロゴ

電気設備の知識と技術 > 電気設備用語辞典 > アンダーカーペット配線

アンダーカーペット配線

タイルカーペットと床下地の間を配線する方式で、OAフロアなどの配線ルートが確保されていない既存建物などでも、必要場所に電源を供給することができる。

配線は厚さ1mm程度のフラットケーブルが用いられ、カーペットの下部に敷き込んでも歩行感が変わることない。かつ配線モールのような凸部が発生しないため、足を引っ掛けることがなく安全である。さらに、後から配線を施工したような美観性の悪化を防止することができる。アイランドとなっている部分への電源供給に適しており、柱に接していないデスクや、受付機械のような単独機器への電源供給に適している。

オフィスの事務室などで、コンセントが必要な部分があればタイルカーペットを切り欠き、床接続ボックスを設けることでコンセントや電線を取り出すことができる。この部分にはボックスが飛び出してしまうため、デスクの下部や家具に隠れる位置に設置すると良い。

カーペットが敷き込まれた事務室の写真

施工方法も容易であり、タイルカーペットを1列で剥がして、配線を敷設して復旧するという手順で導入できるため、改修工事などでも対応できる。電気設備技術基準や内線規程では「平形保護層配線工事」として区分されており、施工方法が定められているため事前に十分な検討が必要である。感電防止の保安接地として、D種接地工事を施す必要もある。

アンダーカーペット配線は、限定された業務施設のみ使用可能とされており、下記に敷設してはならない。

 
カテゴリー
エアコン室外機の写真
電気の仕組み、発電所から家庭に送られる電気の流れ、直流と交流の違いなどを紹介。
風力発電の写真
新エネルギーとして代表的な太陽光発電、風力発電、燃料電池や、排熱再利用など。
ライティングレールに取り付けられたスポットライトの写真
照明設計の基礎知識、実務における応用、電球の特徴と選定方法などの照明設計。
分電盤の測定写真
電気計算の基礎となる幹線設計やケーブルの選定方法、配線器具の計画、電線管の種類と使い分け。
設備時計の写真
電話、LAN、テレビ共聴、構内通信、電気時計など、弱電設備の設計や計画について。
ボックスに収容されたケーブルの写真
電力ケーブル、通信ケーブル、光ファイバーなど数多く存在するケーブルの特徴を解説。
辞書を見る人の写真
電気設備で使用される機器、材料、技術、指標や単位を解説したオンライン電気設備用語辞典。
柱上に取り付けられた変圧器と電線の写真
受変電設備の設計、各種保護装置の選定方法、受変電設備を構成する保護リレーの種類と整定方法など。
誘導標識の写真
非常用照明、誘導灯、自火報、非常用発電機、防災用蓄電池など、災害発生時に使用する防災設備を学ぶ。
机の上に置かれた辞書の写真
電気設備の関連業務を行うにあたり、必要と考えられる各種資格について学ぶ。
自然をイメージした植栽の写真
カーボンニュートラルを達成し、二酸化炭素の排出を削減と吸収の技術について解説。