電気設備の知識と技術 > 省エネルギーと脱炭素

省エネルギーと脱炭素

2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにするという、カーボンニュートラルを目指すことが宣言された。人が行動することで、必ずCO2排出が行われるため、排出量を少なくし、吸収量を差し引くことで、実質ゼロにすることをカーボンニュートラルとして定義している。

ここでは、どのような技術によってカーボンニュートラルを達成し、二酸化炭素の排出を削減しているのか、吸収作用のある技術があるのかを解説する。

省資源・リサイクル

カテゴリー